ブログ

blog

【重量物 輸送作業 20190220】

 

 

大理石輸送作業 

重量物のトータルプロバイダー タカギロジスティクスより、重量工事業・太陽光事業・重量物輸送事業と様々なジャンルからの事例をご紹介いたします。

重量物輸送事業の仕事内容紹介

重量物輸送事業、配車担当の山口です。

今回は何を運んでいるか、どのようなトラックで運搬しているのかを、ご紹介致します。

弊社の輸送物は、大理石が中心です。

その大理石は、主にオフィスビルやホテルの床材に使用されています。

他には、ドラマや映画の撮影に使われる機材や、稀に精密機械の運搬も行っています。

所有車両の紹介

・6t小型移動式クレーン搭載車

・4t小型移動式クレーン搭載車

・2t車平パワーゲート搭載車

・2t車平ボディー車

・4t箱パワーゲート搭載車

使用するトラックは、箱車はもちろんのこと、6t・4tの小型移動式クレーン搭載車、2t平パワーゲート車(=車両後部に昇降機付)その他には、傭車先に協力して頂き大型トラックなどで、配送する事もあります。

小型移動式クレーン搭載車両は、運転的には平ボディー車と同じで変わりません。

教育支援制度

荷物を下ろす作業には、玉掛技能講習修了証と小型移動式クレーン運転技能講修了証の免許が必要になります。うちのドライバーも入社後に資格を取得しました。

弊社は積極的にスキルアップ支援を行っています。

実は僕も現在資格取得に向けて猛勉強中です!

国家資格でもある「運行管理者」

先日も会社に支援してもらい2日間講習会に参加してきました。

朝から夕方までみっちり2日間!こんなに勉強するのは学生の時ぶりで、正直眠くならないか不安でしたが、ついていくのに必死で以外と1日が早かったです!

今年が勝負の時!試験まで残りわずか、全力でがんばります!

頭を使うとチョコレートみたいな糖分が欲しくなりますよね!

まとめ

今回は重量物輸送事業の仕事内容、所有車両、教育支援制度についてご紹介しました。

合わせて、現在ドライバー募集も積極的に行っております。

ご興味のある方、僕らと一緒に働きませんか‼

次回のブログ担当の時によい報告が出来る事を信じて、今回のご紹介は以上となります。

お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!

お電話でのお問い合わせ

03-5493-3000

【受付】平日08:00~19:00 担当:渡辺